Entries

大豆日より?

IMG_0573 (320x240)
昨日冷たい雨が降ったのがウソのように
久しぶりに朝からよく晴れて・・・大豆日よりになりました。
中央アルプスも南アルプスも山頂は雪で真っ白になってます。

IMG_0574 (320x240)
駐車場に干した白大豆を脱穀です。

IMG_0576 (320x240)
おや・・・けっこうある。
けど、夕方とうみをかけた後の重さをはかったら
15キロもないって。
まだ2年目の自然農。
去年と別の場所の畑だったためか、これでは不作です。
自然にゆだねる農業、毎年勉強ですね。

IMG_0578 (320x240)
あれ?もこちゃんだ。
もこの手も借りたいくらいなのだ。

IMG_0581 (320x240)
え~上ったの?

IMG_0585 (320x240)
カメラ目線なんだら~

IMG_0586 (320x240)
お疲れさまだったので・・・
お決まり?の月の輪で晩御飯と・・・

IMG_0588 (320x240)
ココアとチャイ。
で、明日もがんばるぞ~


スポンサーサイト

大豆選別

IMG_0560 (320x240)
大豆を選別するのに時間がかかるので
「大豆選別盆」なるものを買いました。

作りはめちゃ簡単。
材料があれば誰でもできそうだけど・・・
買っちゃいました。

ふりかけのご縁

IMG_0558 (320x240)
ふりかけがご縁で、こんなきれいな絵葉書をいただきました。
どうもありがとうございます。

今年の春に取ったつくしはもう使ってしまいました。
また来年、あちこち探してつくしをたくさん取ります。
それまでしばしお待ちください。

来年は自家製のゴマを作って材料にしなくては。
忙しくなるな~

自分でいつか安心して食べられるお米を作りたいっていう
願いを、ここ、南信州で叶うことができて2年がたちました。
旦那さんとは次は何を作る
どうやって作る
今度はここを改善しよう・・・などなどお話してます。
お天気の良い悪いで大変だけど
農業はおもしろいです。

干し場所

え、車じゃなくて、なんだ?

IMG_0553 (320x240)

一人でせっせと大豆を刈って干して・・・とやってましたが
ぜんぜん減らず。
見るに見かねて・・・旦那さんが全面協力をしてくれました。
さすが、男の作業。やることが違います。
11月に入ってお天気がよくなくて雨よけに考えたそうです。
IMG_0557 (320x240)

こっちは青大豆2種。
車より大豆が大事。
おいしいお味噌作るからね~
IMG_0555 (320x240)

肉食、もこ

きゃあ~!
もこちゃん、何するの~
もことネズミです。

IMG_0552 (320x240)
遊んでるだけなのに・・・

あさひ米、脱穀

連休初日、2週間前にはざ干しをしたお米を脱穀しました。
11月に入って、お天気が不順でいつもより雨が多く変に暖かい。
貴重な晴れだったので、前日に急遽脱穀をすることに決めて
私はもち米を行商に行く予定があったので手伝えず
旦那さんと母のペアで作業をしました。
IMG_0549 (320x240)

この後、稲藁とハーベスタを片づけて
取れ高は2俵を超えました!
すごい!豊作だ。
お疲れ様でした~

おびやかすもの

IMG_0538 (320x240)
中央アルプスの眺めもいいけど・・・
これは晩秋のうちの畑と田んぼに行く道から見た裏山です。
初めて来たとき、山と空しか見えない景色がとても心地よかった。

でも・・・突然降ってわいたように
この裏山に来年着工予定でメガソーラー発電所を作る計画があると知らされて
急な説明会があった。
旧ゴルフ場に大規模に太陽光パネルを設置して
林道からうちの地区を通って市街地の変電所まで
9キロを59メートルの鉄塔と150本の電柱を立てて
33000ボルトの送電線が通る。
そんなあほな。
一般的な電力会社の送電線は6600ボルトなのに
5.5倍。

自然エネルギーってなんだろう。
屋根に取り付けるくらいのもので
小さい地域の中でまかなえる分を
危険な送電線なしで使えてこそクリーンエネルギーだと思う。
なんで住民の安全を脅かされてまで
大企業の利益に協力しないといけないのか。

隣の村には
放射性廃棄物の処理施設の計画もある。
なんだかこの二つ、温度差がある。
どちらか一つは仕方ないでしょですか?
田舎にしわ寄せでいいのですか。

一人娘

これ、「一人娘」っていう名前の青大豆です。
今年初めて作りました。
新潟の在来種で粒が大きくて味噌作りにも煮豆でも美味しいそうです。
どんな味か楽しみ。
IMG_0535 (320x240)

稲刈りしました

明日からお天気が雨の予報なので心配したけれど
中沢だけに太陽が照ってくれてる?間に
無事に稲刈りができました。

中高年の二人で作業なので、どんどん機械化に向かってます。
これはバインダーという稲刈り~ひもで束ねるまでをしてくれる機械。
IMG_0523 (320x240)

すべて刈れたと思ったら軽トラックがアクシデント。
田んぼの土にはまってしまいました。
IMG_0526 (320x240)

お隣のお兄さんに頼んでトラクターで引っ張ってもらいました。
IMG_0528 (320x240)

その後、はざ足を組み立てて
散らばった稲束を集めて堂々2段重ねに!
IMG_0531 (320x240)

朝8時ごろから始めて午後2時までに終わりました。
あとはハーベスタで脱穀すれば
この冬の間無農薬の玄米が食べられる・・・幸せ。
IMG_0533 (320x240)

晩秋の景色

10月に入ると伊那谷の高い山(中央アルプス)のてっぺんから
紅葉が始まってどんどん低い山へと降りて行きます。
今年は晴れた日が多くて
遠くから見ても山々の紅葉がきれいだった。

で、農家の紅葉は・・・赤は赤でも(オレンジかな?)
食べられるもの。
10月終わりから柿取りが始まって
取ってきたらすぐに皮をむいて吊るします。
今年も1000個越え!
IMG_0520 (320x240)

これが食べられる頃にはもうすっかり冬支度。
今年も寒いな~

Extra

プロフィール

もこちん

Author:もこちん
伊那谷に住む猫の「もこ」と関西から来た嫁のぼちぼち生活のブログです。

最新記事

最新トラックバック

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR